『よこはま・たそがれ』

photo 大桟橋からのショット photo 夜は街中の歴史的建造物も輝く

2017年11月12日

横浜に出張、馬車道辺りのホテルに泊まる。
この時期関東の日の入りは早い、17時前には黄昏れる。
晩飯には少し早いので夜景目当てに街を散策。
物思いに耽けながら海辺を歩けば色んな歌が蘇る。
子供の頃聴いたいしだあゆみ「ブルー・ライト・ヨコハマ」五木ひろし「よこはま・たそがれ」
青年期はダウン・タウン・ブギウギバンド「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」桜田淳子「追いかけてヨコハマ」中村雅俊の「恋人も濡れる街角」
成人してからは矢沢永吉の「チャイナタウン」「ニューグランドホテル」と枚挙に暇がない。
これも唯一無二、横浜というシチュエーションの成せる技か…

 

『釣りごろ釣られごろ』

photo 浅場だと弱らないので取り込みが大変 photo 半年ぶりの60オーバー photo この時期腹にはたっぷりの脂が…

2017年11月11日

水温もバッチリ正にハイシーズン到来!
弊社の釣り大会を真近に控え自ら実釣リポート…
本日のターゲットは鯛、早朝タイラバで豊島からスタートするも音信不通。
開始から二時間たったころ待望の一枚、でも後が続かない。
ストレス解消の釣りがストレスてんこ盛り(泣)
豊島→アワラ→千振→屋形→琴塚→妙見崎と頻繁にポイント移動。
しかしその甲斐もなく無残に時は過ぎ同乗の二人にも焦りの色が…
その時ふと同乗Y君が夏に70を釣ったポイントを思い出し最後の望みをかけ大部に移動。
潮は満潮からの転流(引き初め)、場所はこれ以上詳しく書けないが20mから5mのかけあがり。
流す距離50m、丁寧にクラッチを操作しながらも僅か5分のピンポイント。
魚探にもこの上ない反応、一流しに必ず一枚、たまにダブルと浅場にも拘わらず次々良型が上がる。
9回裏の逆転劇に船上は活気づき、一時間余りでイケスの中は二桁の鯛で埋まる。
これだから釣りはやめられない。







 

『チャーターヨット』

2017年11月10日

Sさんがキャプテンを務めるカタマランヨット。
今回お披露目航海ということで牛窓ヨットハーバーに寄港。
カタマランといえばラグーンが有名だがこのBALIも中々良い!
これから瀬戸内海各所でこのエレガントな姿を見かけることと思います。

『いざ山陰へ』

photo 雄大な大山 photo まるで湖のような鹿島マリーナ photo ご存知ベタブミ坂(江島大橋) photo ノドグロ頬張ったところで慌てて写真撮影

2017年11月06日

早起きし山陰へ日帰り出張。
既に山間部では10℃を切る寒さ。
岡山道で雲海に遭遇するも残念ながらシャッターチャンスを逃す。
米子道ではうっすらと雪化粧した大山を拝む。
午前中松江で仕事を終え境港に移動、老舗寿司屋で昼食。
店で若旦那のウンチクを聞き腹は一杯に成らなかったが胸は一杯になる(笑)
いよいよ明日は冬の味覚の王様ズワイガニ解禁!…また是非来たい!
せっかくの山陰、温泉でもと思ったが今日は日曜何処もかしこも大混雑、断念し帰路に着く。


 

『小春日和』

photo 抜けるような青空 photo 桜の木は紅葉が進んでいるようだ

2017年11月02日

気が付けば11月、季節は晩秋というかもう来週は立冬。
10月は季節遅れの台風もあり運の悪い地方は4週連続で週末雨だったとか…
弊社サービスも雨天で滞っていた屋外作業をを集中的にこなす今日この頃です。



 

1167件中11-15件表示

< 前へ 次へ >