『イベント疲れ』

photo ボランティアを通じ多少なり地元に恩返し photo 台風通過で静まりかえった牛窓港

2017年08月07日

木曜、浜名湖でボートの試乗。
金曜、地元の小学生を連れ黒島ビーナスロード探検。
土曜、花火見学のオーナーさんのお世話。
日曜、台風5号対策。
まあ台風はイベントではないが何故か血が騒いでしまう。
ということでこの四日間は猛暑も相まりグロッキー気味。
そして週末はお盆となり年間最高の繁忙ピークを迎える。
まあ昨年はお盆に倒れたこともあり体調管理には注意したいものだ。






 

『朝練ポイント』

photo タイラバで仕留めた60級の真鯛 photo 50級と格闘中 photo 凪なのでドテラ流しでOK photo 真鯛の他アコウやコチも釣れます

2017年08月06日

8月夏本番、皆様釣果は如何でしょうか?
連日の猛暑で「釣りは行きたし暑さは怖し」と某オーナー。
私はこの時期起床時間を潮に合わせ調整、涼しい朝まずめに釣りに行っています。
今日あたり日の出が5時15分なので4時45分起床、5時釣り開始。
えーと思われるかも知れませんが何せ自宅から船まで50m、
そしてポイントまでは僅か1mile(港の出口からだと0,5mile)
また夜明けは気温が低いだけでなく海面も概ね静穏。
この釣り易い時間帯を集中的に2時間釣り定時何食わぬ顔して出勤。
しかし朝練も連続3日を超えてくると流石に寝不足気味(笑)
ちなみにこの朝練、日の出の遅い12月~2月はオフとなります。
 

『鰻』

2017年08月05日

夏のスタミナ源鰻の蒲焼。
先日本場浜松の有名店で少しだけ贅沢。
この辺りは焼いて蒸すので軟らかく箸で簡単に切れる。
岡山では焼くだけなので硬く歯ごたえがある。
私はパンもラーメンも骨付き鳥も硬い派だ。
毎年土用の丑の日は天然鰻を買い自宅で捌き焼いている。
しかし何だかんだと言いながらこの夏四度目の鰻となった。


 

『播磨灘の真ん中で…』

2017年07月28日

昨日はベタ凪の回航日和。
買い取ったUF27IBで播磨灘を西進中、偶然にも知り合いの業者とすれ違う。
EX38(新艇)を大分工場から自社まで回航中とのこと。
広く大きな海だけど意外と色々な所で出会うものです。
まあそれだけ歳をとった証かも!?

『少年釣り師』

photo 水の子でナブラを発見すかさずホッパーをキャスト photo 今年のBGF岡山で貰ったライジャケ photo アジもたっくんが持つと大きく見える~ photo 早朝出港につき帰路はご就寝

2017年07月26日

子供たちにとって待望の夏休み。
そこで近所のたっくんを誘いアジ釣りに…
たっくんにはアジ釣りに行くとだけ伝えてたのにサビキ竿の他にしっかりルアーロッドを持参。
シイラがおったらホッパーで仕留めちゃる!…てな具合。
祖父と父もボートオーナーで3歳児から英才教育を受けたたっくん、釣りの技術も然ることながら
知識も豊富、特にシマノのカタログは丸暗記(笑)
そして気合も充分播磨灘中央の航路ブイまで行くが、この日シイラは恐れをなしたのか現れず
釣果の方は残念ながら少しばかりのアジ、サバ、イワシであった。

 

1128件中6-10件表示

< 前へ 次へ >