『南国宮崎』

photo 南国情緒溢れる宮崎ブーゲンビリア空港 photo タイガーウッズもプレーした名コース、優勝は誰? photo 1975年(17歳)YAMAHA-TX500で来た堀切峠 photo 独りイセエビでプチ贅沢

2016年12月10日

年末恒例ヤマハトラスト経営者研修会、今年は宮崎シーガイヤ。
さあ、どうやって行きましょう?
鹿児島なら迷わず九州新幹線。
もう10歳若けりゃ車。
考えた挙句今回は横着しようと伊丹から空路(飛行時間1h)を選択。
しかしこれが間違い、高速バスの乗り継ぎ悪く飛行機搭乗までに5時間、結局自宅からホテルまで7h要することに…(汗)
そして研修会の参加は少々寂しいものでしたが、翌日のゴルフ組は憧れのコースでプレーを満喫したとのこと。
私はといえばレンタカーで市内の業者さんを表敬訪問。
その後暫し思い出の日南海岸をドライブ。
東の熱海、西の宮崎、曽ては新婚旅行のメッカと称されたのも昔の話、
その凋落ぶりは凄まじく、日本最大を誇ったシーガイヤ波の室内プールも解体真っ最中。
土産屋の老店主いわく1972年の沖縄返還を境に観光客は全部沖縄に持っていかれたと…
店内に貼られた巨人時代の王選手の写真が余計郷愁を誘うのでありました。

 

『海の雲海』

2016年12月09日

寒さが増す12月、晴天の早朝は放射冷却により雲海が現れます。
通常、雲海といえば山間部に発生するものをイメージすると思います。
まあ、霧が低い位置で立ち込めているようみも見えますが、
海の上に雲が乗かって海が二重に…
何か書いているうちにややこしくなりました(笑)

『今年の汚れは今年の内に♪』

photo これだけ汚れたらまともには走りません photo 23Fでネコ車2杯のフジツボ

2016年12月04日

寒さも増し出港も減った師走の日曜日、これから暫しシーズンオフ。
そこでマイボートをこの機会にリフレッシュし新年を迎えるというのはどうでしょうか?
現在ナスボートではお得な冬季限定キャンペーンを実施中。
特に船外機換装や航海計器等換装は今がチャンス!
お気軽にご相談ください。
 

『冬の博多湾』

2016年12月02日

今年も気が付けばもう師走…
仕事そしてプライベートも多忙を極める季節の到来。
師走最初の出張は福岡マリノア。
冬の天気を見極めたつもりであったが博多湾には結構な波。
さっさと試乗を終え博多駅に戻る。
友人の日本一旨いモツ鍋屋の話を思い出したが、まだ日も高く同伴者もいないので断念。
帰りの新幹線で博多がもう少し遠かったらと思うのであった。
 

『一眼レフの実力』

photo 石柱とオリーブの木…ローマの丘にて photo たわわに実ったオリーブの実 photo 南斜面には広大なキャベツ畑が… photo よくある接写画像

2016年11月23日

仕事用として本格一眼レフカメラCanon EOS8000Dを購入。
これに喜んだ弊社の新米カメラマンは適当な被写体を探すべく町内をうろうろ…
とりあえずは見晴らしの良いオリーブ園でパチリ。山の下り掛け段々畑をまたパチリ。
最近の一眼レフは高性能、手振れも無くピント合わせから露出まで全てオート。
後カメラマンに求められるものは写真から何を訴えたいかを常に意識する、そしてシャッターチャンスを逃さぬこと。
…と今日は撮影の心得を説いたのでありました。

 

1086件中46-50件表示

< 前へ 次へ >