『一つテンヤ』

photo この日は60オーバーが4枚混じる photo テンヤは固定6号に海エビ(ガラエビ) photo 潮の弛み15~5mのかけあがりを狙う photo 誘って食わす釣法故タイラバより上手下手は顕著

2018年09月19日

皆さん一つテンヤをご存知ですか?
タイラバ程メジャーではありませんが今瀬戸内で密かに流行ってる釣法。
私も昨年からやり始め、まだ人に教えられるほどの腕前じゃないものの昨日は運良く爆釣~
弊社サービスマンN君と二人で総数50匹、中型クーラー3杯の釣果に恵まれた。
釣果の内訳はマダイ40枚を始めアコウ、コブダイ、カサゴ、コチ、フグ、ベラ・ハモ等々八目達成。
活エビ1kg(約150匹)を使い切ったということは3回のアワセに対し1匹の割合で釣り上げたことになる。
果たしてこの打率は上手いのか下手なのか?
今現在活性は高く着底後必ずアタリがあり、魚の取り込みと餌の付替えに時間を要し仕掛けは海中にある時間の方が短いくらい。
また70のマダイを水深10mの浅場で掛けると弱らずいつまでも抵抗、テンヤの細竿は極限に曲がり、スピニングのドラッグは唸り続ける。
まあ活エビの調達は少々面倒くさいが、何が喰ってくるか分からない、この繊細且つエキサイティングな釣りに是非ともチャレンジ下さい。
 

『東奔西走』

photo 日本最古の温泉、道後温泉 photo ヤマハビジネスミーティング(浜名湖) photo とき車両故障の為東京から一駅目の上野で降ろされる(泣) photo 新潟県のとある港

2018年09月16日

愛媛→静岡→東京→新潟と移動づくしの一週間。
慣れた仕事とはいえ、さすがに疲れた。
今週末は暴飲暴食で肥えた身体を自宅の粗食でダイエット(笑)
来週は九州への回航も控えており、体力勝負の仕事は続く。

【PS】新潟からの帰り道、東京駅で上越新幹線(切符)から東海道新幹線(エキスプレスカード)の乗り継ぎ時
10分の猶予の中JRの管轄違いということで最寄りの連絡口を通してもらえず遠くの改札に案内され焦った…是非とも改善を!

 

『MU-20』

2018年09月07日

ヤマハディーゼル用スタンドライブMU-20(100馬力前後対応)
今回は後進時アクセルを開けていくと途中でクラッチが抜け空回り。
この原因は後進ギヤの摩耗、写真では判別しにくいレベルですが…
後進ギヤを交換し修理完了。
久しぶりのメカニック講座でした。

『台風21号』

photo 牛窓漁協前は高潮で冠水 photo 前島行きフェリーも運休 photo 弊社裏の海岸道はギリギリセーフ

2018年09月05日

台風21号は関西地方を縦断、大阪湾を中心に甚大な被害をもたらせた。
被害に遭われた方におかれましては心よりお見舞い申し上げます。
近年台風の被害といえばほぼ雨によるものだったが今回に限り被害は風によるもの。
都会の一見頑強なインフラも自然の猛威(瞬間風速60m)に翻弄された。
この21号も20号同様、幸いにも牛窓の東側を通過したことにより事なきを得た。
しかしもういい加減この辺で勘弁して欲しい。

『リゾートホテル』

2018年09月03日

8月下旬、人生11回目の北海道。
今回は純粋な観光、なので海のない道央をレンタカーでトマム→富良野→美唄→層雲峡と巡る。
残念ながらラベンダーは既にシーズンオフ、鶏頭とダリアくらいしか咲いておらず少々拍子抜け。
しかし夏の北海道は大人気、何処の観光地も人が溢れ賑わっていた。
そうこうしてるうちに念願の星野リゾートトマムに到着。
緑の丘の上に幾何学模様の高層タワーが映える。
だがホテル内に足を踏み入れると外見とは裏腹に築30年近い建物は古く、今どき国民宿舎風の札付きルームキー(笑)
自然を利用した豊富なアクティビティが都会の富裕ファミリーに支持されたのかもしれないが、正直一泊朝夕バイキングで3万は高い。
聞けばここも大江戸温泉物語同様中国資本とか、リゾートホテルは大きくなったり有名になると外資という図式?
そして国内客に飽きられかけたら外国客で挽回する作戦?
次回からはTPOを考慮、少し慎重にホテルを選ぶつもりだ。


 

1255件中1-5件表示

次へ >